媚薬って何?

媚薬は、性的興奮を高める作用がある薬のことを指します。その歴史はとても古く、中世のヨーロッパでハーブやワインなどを使い作られたとされています。現在は研究が重ねられ、より良い物が発売されています。

媚薬が効きすぎることはある?

媚薬を使用することによって性的な興奮が増し、性交渉が楽しくなる可能性があります。症状に関しては体が熱くなって気持ちが高揚するような状態です。また、タイプも様々であり飲むタイプや香水のようなもの塗るタイプなどのものがありますので状況に応じて使い分けることが可能です。媚薬の成分をしっかりと確認して偽物を購入しないようにする必要があります。神経を過敏に反応させる成分や血流を良くして心臓の鼓動を早める成分などがありますのでボディタッチするだけでも十分興奮することが可能です。具体的な成分としてはマカやガラナなどがあり、近年ではエナジー飲料などでも使用されております。効果が良く効くタイプとしては塗るタイプが一番です。乳首や女性器に塗ることによって感度がよくなり、マンネリな性交渉を行っているカップルにもお勧めすることが出来ます。ほとんどの媚薬に関しては舐めても大丈夫ですので性交渉の幅も広がります。甘い味や香りのするものもありますので自分の好みに応じた媚薬を選ぶことも可能です。効果が高いものほど値段も高くなる傾向がありますので自分の経済状況に応じて選択することも一つの方法です。プラシーボ効果によっても効果を高めることが出来ますので、効果が高い媚薬を使用することを事前にパートナーに知ってもらうことによって感度を最大限に高めることも可能です。使いやすく、効果もそこそこにあるものが飲むタイプの媚薬でジュースやビールに混ぜて自然と飲むことが出来ますので好きな女性と一線を越えたいときに使用することが一番です。女性の気持ちも後押ししてくれますのでおすすめです。無味無臭のものを適量使用することによって相手に気づかれずに摂取することができます。

媚薬に副作用はある?

媚薬は医薬品の一種ですから、当然副作用のリスクはあります。主だった副作用を上げますと、男性の場合は神経過敏、頭痛、四肢の痛み、関節痛、かゆみ、食欲減退、脱毛となります。女性の場合は下痢、吐き気、腹痛、体重低下、食欲減退。男女でその成分や意図する効能が違いますので、副作用の内容も変わります。また、心臓の弱い人は、血圧が上昇しすぎて非常に危険な状態になる可能性もあります。また、媚薬の種類は非常にたくさんあります。経口摂取で粉状のもの、錠剤タイプ、液体のもの。性器などに直接塗るタイプ、女性用で膣内に挿入するタイプなど、それぞれ使い方、含まれる成分が違ってきます。直接、粘膜や皮膚に塗布するものの場合は、皮膚が弱い方は炎症を起こす可能性もあります。ですが、当然個人差はありますので、一概に媚薬は危険だと言い切ることはできません。現在、漢方成分のものは比較的安全性のあるもの、副採用が少ないものとして一般的には認知されています。特に、国産の媚薬であれば、国の厳しい基準をクリアしていますので、持病やアレルギーがある方や体調不良な方でない限り、副作用が強く(日常生活に支障をきたすほど)出ることはまずありません。当然、個人差はありますので、気になる方や何らかの副作用が出てしまった方は病院にいって医者に相談することが1番です。また、海外製の媚薬ですと、そもそもの検査基準がことなることや、販売元製造元が保証されておりませんので、意図せずに危険な媚薬を購入してしまうこと、逆に何の媚薬効果の成分も入っていない偽薬を購入してしまう可能性が非常に高いです。バイアグラといったような、大手の製薬会社が販売しているもので購入することが1番安全です。

媚薬を入手するには

日本で、女性に効果のある媚薬を入手しようとしても、薬局やドラッグストアでは媚薬は販売していません。現在、女性向けの媚薬が薬として販売されているのは、アメリカだけです。正式には女性向け性欲低下改善薬という名称で販売されています。2015年アメリカFDAの認可がおり、媚薬が世界で初めて医薬品として販売されました。日本の薬局やドラッグストアで販売されている媚薬らしきものは、男性用の精力剤としての効果しかありません。日本で女性に効果のある媚薬を入手する最適な方法は、通販を利用することです。インターネットを利用することによって、簡単に入手することが出来ます。ですが、利用する際には、星の数ほどある種類の中で、販売元が信頼できるかが重要です。販売元とすぐに連絡がつかないサイトを利用すると、商品が偽物の場合や、それを利用したせいで、副作用が起き、病院に通わざるを得ない場合も発生します。値段が高ければ、媚薬の効果が必ずしもあるということにには繋がりません。ただ、極端に価格が安いもの購入することは控えたほうが無難です。効果のあるものを個人輸入で入手しようとする際でも、サイトに信頼がおけるか見極めなければいけません。最近では、代行業者サイトも多くあるので、国内通販と同じ感覚で購入ができます。媚薬は、本当に効果のある医薬品からまったく効果のない偽物まで広く出回っています。十分な実績を持つ通販サイトの正しい知識を得ることによって、効果のあるものを確実に入手することができます。気を付けることは、人気の商品は、基本的に在庫が豊富にはありません。人気の商品は、すぐに売り切れてしまう場合もあるので、早めに購入することを心掛けることも必要です。
■媚薬ではなく治療薬
シアリスは万能型です
■100%天然ハーブから作られた精力増強で男性も楽しむ
サイズプロウルトラ